中性子ビームの利用

中性子ビーム実験サービス

中性子利用技術部では、6年間にわたる文部科学省「中性子利用技術移転推進プログラム」(通称、トライアルユース)を実施してきた経験を活かし、中性子ビーム実験サービス事業を実施しています。

 具体的には、以下の項目を実施しています。

  1.中性子利用相談 
  2.中性子産業利用事例の紹介
  3.中性子ビーム実験および解析の代行
  4.中性子ビーム実験および解析の一部分担

 新型コロナウイルス感染防止のため、試料送付による実験・解析代行のご要望が多くなっています。是非、ご利用ください。

中性子ビームの産業利用事例を公開しています

トライアルユースの中性子利用事例、最新の中性子ビーム実験サービス事例を掲載しております。

産業利用調査研究事業

日本原子力研究開発機構(JAEA)の研究用原子炉「JRR-3」が10年ぶりに再稼働され、令和3年7月より供用運転が再開されました。

JRR-3の産業利用の活性化と一層の発展に寄与するため、当部では令和の時代にふさわしいJRR-3の産業利用のあり方についての調査研究事業を実施しています。

本調査研究事業は、(一財)新技術振興渡辺記念会のご支援を受けて令和3年11月から令和4年10月の期間内で実施します。

放射線利用・原子力基盤技術データベース(アーカイブ)

放射線利用・原子力基盤技術に関する以下のデータベースを公開しています。 

※アーカイブでの公開となります、情報の更新はしておりません。最新情報ではありませんので本データベースの情報により
損害等があった場合でも賠償等には一切応じることは出来ません。

放射線利用技術データベース
原子力基盤技術データベース